はてな@ゆーまに

主にニュースで気になったことを色々調べたり考えたりしています

ケーブルが壊れるのを防ぐアイテム登場!増える安価で済ます節約術

f:id:hatemani:20171104112504p:plain

 

こんにちはー、くー。です(`・ω・´)

 

スマートフォンの普及もあって充電などで使う専用ケーブルも毎日使っている人も多いと思います。

そんな専用ケーブルは構造上挿す部分に負荷が掛かりやすいため、ボロボロになって使えなくなったというのも少なくありません。

今回はそんなケーブルを保護する100円ショップで売られている『ケーブルガード』について紹介しているニュースについてお話ししようかと思います。

 

news.livedoor.com

 

 

毎日使うからこそしっかりガード!セリアの『ケーブルガード』

 

ニュースでは100円ショップで知られるSeriaで取り扱っているi phone用の『ケーブルガード』について取り上げており、100円(税抜き)で2個セットという安さからもi phoneユーザーにおススメな内容になっています。

取り付け方もとても簡単なこともあり、これまでケーブルの破損が気になっていた人やケーブルを長持ちさせるためにも今後ほかの種類のケーブルにも対応したタイプが販売されると嬉しいですね。

 

以前書いた記事でも紹介しましたが、最近ケーブルの根元がボロボロになったことで配線がむき出しになり、その部分から火災や感電などの事故も少なくありません。

そのためボロボロにならないためにあらかじめボロボロになりやすい部分を保護することは事故防止にもつながるため大切なことだと思います。

 

最近多いケーブルなど電化製品関連での事故などについて書いた記事

www.hatemani.com

www.hatemani.com

 

 

ちょっとしたプラスができるアイテム増加理由を考える

 

ここ最近今回のニュースで取り上げられていた『ケーブルガード』のようにちょっと一工夫でかゆいところに届くというアイテムが多く見かけるようになりました。

近年は節約を前に押し出したアイテムにDIYなど自分で作って安く済ませるというのも珍しくありません。

少しでも安く済ませたいというのがおそらく大きな理由かと思いますが、中には自分好みのオリジナリティあふれるアイテムがほしいというのもあるでしょう。

細かい指定をするならその分お金が掛かりますが、自分自身でやってしまえば納得がいくところまで決められるうえにお金も予算内に納めることもできます。

そのためこの2つの理由から個人的に最近一部の人向けから大衆向けにちょっとした工夫で助かるアイテムが増えてきたように感じました。

 

 

まとめ

 

近年では節約を押し出したアイテムの増加もあり、ちょっと嬉しいプラスアイテムを見かける機会が多くなりました。

内容も「こういうのがほしかった!」というものも少なくないため、大衆向けから一部のピンポイントのひとたち向けのアイテムも増えてきたようにも感じます。

今後も節約の観点から需要を感じるアイテムが増えてくるなか、別の観点で需要が高くなるものは何になるのかも気になる、くー。なのでした。

 

画像提供元かわいいフリー素材集 いらすとや