はてな@ゆーまに

主にニュースで気になったことを色々調べたり考えたりしています

トースト好きな人、必見!おいしく食べられる食パンの保存方法と焼き方

f:id:hatemani:20170515110032p:plain

 

こんにちはー、くー。です(`・ω・´)

 

本日鹿児島で梅雨明けが発表されたというニュースがあり、もう夏なんだなぁということを

改めて感じている今日この頃ですが、皆さん体調の方がいかがでしょうか?

 

 

さて、今回はちょっと癒し系のニュースから連想ゲームで書く内容を決めちゃったんですが

食パンに関する雑学についてお話ししようかと思います。

 

news.livedoor.com


 

事の発端は日課のニュースチェックをしていると、食パンと目玉焼きで挟まれた可愛らしい

猫を取り上げたニュースを発見したことから始まります。

 

今では手軽に食べられるなどの理由で朝食はトーストという方も多いですよね。毎日

食べないにしろ、食パンを食べる機会は昔に比べると結構増えています。しかしそこで

問題になってくるのは梅雨や夏の時期になりがちなカビの問題です。

 

以前、記事に書いて取り上げましたがカビは生えていたら取り除いても見えない菌糸が

広がっている危険があります。そう考えるとカビが生える前に食べきる必要が出てきます。

ということで、今回はそんな食パンのおススメな保存方法について調べてみました。

 

カビが生えたらもう廃棄したほうが良い話

www.hatemani.com

 

 

 

 

食パンの保存は冷凍がおススメ!

 

自分も食パンをよく食べるほうですが、一人暮らしの方や毎日ではないけど食パンを食べる

という方もいらっしゃるかと思います。しかし賞味期限以内に食べれなくてパサパサの

食パンを食べることもしばしば・・・なんていうことも。

 

しかし Pascoこと敷島製パンのホームページにておススメな保存方法が載っていたので

ご紹介します。

 

Q.食パンを消費期限内で食べきれない時はどうすればいいですか。


A.食パンを長期間保存される場合は冷凍庫の使用をおすすめします

(冷蔵庫の温度帯がパンの劣化を一番早めます)

冷凍保存は食パンの場合、できれば2週間以内に留めてください。

お召し上がりいただく際は、冷凍状態のままあらかじめ熱しておいた

トースターにてトーストします

(通常より少し長めの時間でトーストしてください)。

 

出典:よくある質問|Pascohttps://www.pasconet.co.jp/contact/faq/

 

 

そう、冷凍すれば良いのです・・・!

 

 

冷蔵庫で一般的に設定されている温度はパンには一番良くないという目から鱗の内容

驚愕してしまいました。食べるときは冷凍状態のままトースターで焼けばOKということで

そこまで手間もなく食パンをおいしく食べることができるのは嬉しいですよね!

 

 

ひと工夫で食パンをおいしく食べよう!

 

で、ここで注目したいポイントは食パンは時間が経つほど味が劣化しておいしくなくなって

いくところ。そのため、買った当日食べ切れない・食べないのであれば冷凍保存しておけば

食パンをおいしく食べることが出来るのです!

 

 

食パンを1枚ずつラップで包み、冷凍用保存袋へ

 

食べ物の多くは空気に触れることで酸化しておいしくなくなってしまいます。そのため

ちょっと手間ですがおいしく食べたいという方は1枚ずつ食パンをラップで包んで冷凍

保存をしましょう。パン屋さんでまるまる一斤買ってくるという方は食べるサイズにカット

してからラップで包んでくださいね。

 

また、冷凍庫に入れるときも冷凍用の保存袋に入れてしっかり空気を

抜いておくことで食パンの劣化を抑えることができます。

ただし、空気を抜くことを考えすぎて食パンがペシャンコにならないように注意して

くださいね。

 

 

 

 

凍ったままトースターで焼きましょう

 

引用のところにもありましたが、冷凍した食パンを食べるときはトースターを余熱して

おいてから凍ったまま焼いてしまいましょう。食パンは凍っているおかげで普段常温などで

保存しているときになくなりがちな水分が逃げないため、おいしく食べることができます。

あとサクサクとしたトーストを食べたいという方は霧吹きで軽く食パンの表面を湿らせて

から焼くという方法もあります。トースターがないという方にはフライパンで焼いて食べる

という方法もありますよ。

 

 

早く食べたい!時間がないんだ!という方は

 

生活スタイルなどの関係で早く食パンを焼きたいという方もいらっしゃるかと思います。

そんな方にはトースターで焼く前に軽く電子レンジで解凍してからトースターで焼くという

方法があります。ただ、長くあたため過ぎると食パンが水分の吸いすぎでフニャッ

なってしまうので解凍を利用するときには注意しましょう。

 

 

まとめ

 

自分も食パンを食べるほうなので、この保存方法には驚きました。ただ、この保存方法を

利用すれば食パンが安いときにまとめ買いをして冷凍保存することで節約もできるので

トースト派の方には嬉しい話ですね。実際に冷凍した食パンをトースターで焼いて食べた

ところ、カナリおいしくて今後もリピートしようと思う、くー。なのでした。

 

 

画像提供元フリー写真素材ぱくたそ