はてな@ゆーまに

主にニュースで気になったことを色々調べたり考えたりしています

冬の着膨れ回避可能!ヒーター内蔵アイテムでオシャレに防寒

f:id:hatemani:20171107130739p:plain

【2017.11.23にタイトル変更しました】

 

こんにちはー、くー。です(`・ω・´)

寒さが気になる季節になりましたが、やっぱり気になるのは外出時の服装です。

「寒いのはイヤだけど着膨れしないでスッキリとした服装でいたい!」と思う人も多く、近年では薄手でも断熱・保温効果の高い素材を使用するなどのアイテムもたびたび見かけるようになりました。

そんな中、今回見つけたニュースではヒーターを内蔵したライトジャケットの話題が取り上げられており、移動してても温かく感じる面白いアイテムが増えてきているようです。 

news.livedoor.com

 

 

着膨れしないであったかい!ヒーター内蔵ライトジャケット発売

 

ニュースではサンコーから11月6日に発売した『電熱ヒーターライトジャケット』について紹介しており、見た目スッキリ・でもあったかいという嬉しい内容が書かれていました。

ヒーターは襟と背中の2ヶ所に内蔵されており、首と背中を温めることで身体全体を温かく保つように作られています。

また、温度設定が弱中強の3段階に調整できるようになっており、その場所の気温などに応じて温度調整することが可能です。

電源もモバイルバッテリーでの充電が可能のため、出先でその効果がなくなることを伏せずこともできます。

ただしヒーター内蔵ということもあり、水には弱いなど使用上の注意事項がいろいろあるためしっかり取扱説明書を熟読することが必須となります。

 

 

 

ジャケット以外にもあるヒーター内蔵アイテム

 

ヒーターライトジャケットほかに、充電式電熱ヒーターベストなど似たような軽くてあったかアイテムもあります。

そのため個人的にサイズや好みの問題で手が出せないという人にも幅広く対応できるのではないかなぁと思いました。

 

 

 

 

今後も増えそうな内蔵ヒーター

 

何かにヒーターが内蔵して持ち運び可能という今回のニュースを見て、今後もヒーター内蔵型のアイテムが増えてきそうだなぁと自分は感じました。

それは近年1日の温度差が激しいことが珍しくなくなったこともあり、上着などの荷物を多く持ち歩かなくて良いことからもヒーターライトジャケットの需要があると思ったからです。

実際にジャケット以外にもベストやグローブなどのアイテムがあり、耐え切れない寒さが今後も続きそうなことを考えると同じようなコンセプトのものが増えることを願ってしまうというのが本音だったりします。

 

 

まとめ

 

寒い季節に気にしてしまう着膨れはオシャレに気を使っている人なら避けたい問題だと思います。

そんな着膨れ対策にヒーター内蔵型の上着などが登場し、寒さが厳しくなる今後でもオシャレなどが気軽にできるような世の中になってきました。

「オシャレのためにガマンする」という言葉をたびたび耳にすることがありましたが、今後は「ガマンしなくてもオシャレができる」アイテムが増えてくるのかなぁと考える、くー。なのでした。

 

 画像提供元かわいいフリー素材集 いらすとや