はてな@ゆーまに

主にニュースで気になったことを色々調べたり考えたりしています

謎肉2種類のプチ贅沢!カップヌードル 帰ってきた謎肉祭W食べてみた

f:id:hatemani:20171001113443p:plain

 

こんにちはー、くー。です(`・ω・´)

 

以前『カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭』の発売に合わせて謎肉の謎が公開された記事を書きました。

今回はそんな『帰ってきた謎肉祭』を買って実際に食べてみた感想をまとめています。

 

意外なコラボで謎肉の謎が公開されたときの話を書いた記事

www.hatemani.com

 

 

 

カップヌードル ビッグ 帰ってきたカップヌードル謎肉祭Wたべてみた

 

f:id:hatemani:20171001114413p:plain

 

 

 

ということで買ってきました『カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭W』

今回ポイントなのが2種の謎肉を使っているというのが特徴で、普通の謎肉と白い謎肉2種類の味が楽しめるようになっています。

いつもの謎肉は豚肉ベース、白い謎肉は鶏肉ベースとなっており、見た目もですが味にもそれなりの違いがありそうです。

 

 

ゴロゴロ入っている2種類謎肉の多さに期待

 

f:id:hatemani:20171001113607p:plain

 

包装を外してフタを開けると中はこんな感じになっています。

普段のカップヌードルよりも謎肉がゴロゴロ入っているのが分かりますね。いつもこんなにたくさん具が入ってなかったはず・・・

ビッグサイズというのもあって、普段よりも食べ応えがありそうな予感をしながらお湯を投入。

 

 

時間通りに3分待って、いざ実食。謎肉の味の違いに驚き

 

f:id:hatemani:20171001113700p:plain

 

パッケージに書かれた指定時間どおりに待っていざ実食です。

いつもの謎肉と白い謎肉、どんな味の違いがあるのかワクワクしつつ食べてみました。

 

個人的な感想として、いつもの謎肉は味が濃いめで白い謎肉はアッサリめ。

いつもの謎肉は普段どおりなので「いつもの味だ」としか感じませんでしたが、白い謎肉は鶏肉ベースということもあり、普通の謎肉よりも淡白な味でした。

 

2つの謎肉を対比しながら交互に味わえたこともあってか、謎肉祭Wは普段食べるいつものカップヌードルよりもスルスルと食べることができました。

ビッグサイズをこんなに普段より早く食べられたのは初めてかもしれません。

スープもそこまでクドくもなく、バランスの良い印象でした。

 

今回ゴロゴロとたくさんの謎肉を食べることができたせいか、謎肉単体だけ買って食べたいと思うようになりました。

実は謎肉単体発売が先月の9月18日から数量限定であったようで、いまちょっと後悔しています。

もし自分以外にも買い逃してしまったという方は謎肉祭の素の再販売をお互いにしっかりチェックしておきましょう。

 

news.livedoor.com

 

 

まとめ

 

以前紹介した『カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭W』の食べた感想についての話でした。

普段食べる普通のカップヌードルよりも謎肉の種類と量の増加においしくかつ楽しく食べることができました。

今回は特に白い謎肉のおいしさを知ることが大発見だった、くー。なのでした。