はてな@ゆーまに

主にニュースで気になったことを色々調べたり考えたりしています

ついにあの『謎肉』の謎が公開!謎肉の製法から考える大豆ミート活用術

f:id:hatemani:20170919153600p:plain

 

こんにちはー、くー。です(`・ω・´)

 

よく謎があるからこそ不思議な魅力があるという話がありますよね。

そんな謎を意外なかたちで公開した、おもしろいニュースを見つけたので今回はそれをご紹介しようかと思います。

 

news.livedoor.com

 

 

カップヌードル長年の謎が判明!

あの『謎肉』の正体を黒い犯人が迫る!

 

 

ニュースではカップヌードル46周年と『カップヌードル ビッグ 帰ってきた謎肉祭W』の発売に合わせて通称:謎肉こと『ダイスミンチ』の謎を公開する特設サイトを紹介しています。

 

そしてその公開された謎肉の正体・・・実は肉と大豆由来の原料に野菜などを混ぜて味付けしたものだったんです・・・!!

 

 



謎肉の愛称で多くの人に愛されているダイスミンチをまさかのコラボで公開という衝撃的な展開は誰も予想しなかったでしょう。

しかし謎にかかわることに定番のある名探偵コナンのスピンオフ漫画とのコラボということもあり「そうきたか!」と個人的には楽しく読むことができました。

 

  ※Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載しています。

 

 

 

公式がいろいろぶっちゃけすぎて逆におもしろい

 

これまで長年公開していなかったダイスミンチの謎をコラボで公開するというまさかの展開。

それだけでも衝撃的だった今回のコラボにくわえてツイートされたカップヌードル公式Twitterさんの発言もまたおもしろいんです。

 

  ※Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載しています。

 

 

『つい、軽い感じで謎を公開してしまいました』

 

 

ついって! ついって!!!

 

こう、長年の秘伝の味を軽くいわれた感じなのになんか憎めない!!!

これは公式さんの人徳の関係もあるかと思いますが、この謎公開は個人的に好印象でした。

 

 

謎肉を拡大すれば健康を考えた食事ができるのでは?

 

軽い感じで公開された謎肉ですが、その製法から健康に良さそうな素材を使っています。

 

まずは謎肉の主な原料である肉も大豆。この食材はふたつとも比較的高タンパクな食材です。

そのためタンパク質を効率的に摂取するのにうってつけの存在です。

そこに野菜などを混ぜて味付けをしているというのですから食物繊維などの野菜の栄養素も製法によっては手軽に摂取できるのでは? と考えたからです。

 

 

謎肉のような何かがつくれる? 大豆加工食品『大豆ミート』

 

謎肉に似た食べ物として肉のように食べられる大豆加工食品『大豆ミート』という食材があります。

大豆ミートは近年のヘルシー思考などの影響もあり一般的に知られるようになり、肉の代わりに食べているという人も少なくありません。

 

 

 

謎肉とちがってこちらは大豆が主原料となっていますが、大豆ミートに肉をまぜて調理をすることで食べたときに「いま肉を食べている!」感が増加します。

このあたりの考えは肉と大豆が主原料という謎肉と同じです。

 

おおまかなレシピは公開されましたが、さすがにその詳細は公開されないと思います。

そのため「謎肉完全再現!」というのは難しいでしょうが『謎肉に似た何か』をつくることは意外とできるかもしれませんね。

 

このように大豆ミートは単体で食べてもアリですが、工夫次第で肉の味を感じつつヘルシーな食事をすることができます。

普段、肉の食べすぎで体重など健康面が気になるという人は大豆ミートで少しずつ代用して徐々に体質改善をしていくのも良いのではないでしょうか?

もちろん、栄養バランスを考えるのも大事ですけどね。 

 

 

まとめ

 

カップヌードル46周年記念などを受けて、今回ちょっとフワッとした感じであの謎肉の正体が公開されました。

これまで長年の謎がこんなかたちで知ることになるなんて思いもしませんでしたが、コラボのこともあってなかなか楽しく見ることができました。

大豆と肉を主原料とした謎肉ことダイスミンチは大豆ミートと肉をまぜて工夫すればおそらく似たような何かができそうです。

ヘルシーさを考えると謎肉の派生食品登場をひそかに心待ちにしている、くー。なのでした。

 

画像提供元かわいいフリー素材集 いらすとや