はてな@ゆーまに

主にニュースで気になったことを色々調べたり考えたりしています

6時間経っても溶けない?!真空断熱アイスコンテナーのスゴイところ

f:id:hatemani:20170801160137p:plain

 

 こんにちはー、くー。です(`・ω・´)

 

まだまだ暑い日が続きますが、そんなときでもレジャーやスポーツなど出かける機会って

ありますよね。今回はそんなときに便利な魔法びんについて書かれた気になる記事を

見つけたのでそれについてご紹介したいと思います。

 

news.livedoor.com

 

 

暑いときの外出時に使える!

氷を持ち運ぶための魔法びん

 

 

このニュース記事には暑い日の外出時にあったら嬉しい氷を持ち運ぶための魔法びんについて

書かれており、レジャーやスポーツなどに持っていくと何かと役立ちそうなアイテムという

ことが分かりました。

 

 

 

 

6時間後でも残っている!持ち運べる氷の量は約60個分

 

商品説明によると、このアイスコンテナーの中には0.7Lの専用容器が2個入っており、

約60個分の氷を持ち運ぶことができます。60個となるとカナリの量ですし、専用容器が

2つに分かれていることから飲み物を飲むときやアイシングで使うときなど、用途別に氷を

使い分けることもできます。また、6時間後でも氷がちゃんと残っているという保冷力は

さすが『魔法』びんと納得してしまいました。

 

 

氷以外も持ち運び可能なアイスコンテナー

 

いろんな場面で使えるアイスコンテナーがスゴイところは他にもあり、下の専用容器に

氷を入れて上には容器の代わりに氷のうやゼリー飲料を入れて保冷しつつ持ち運ぶという

こともできるようです。氷だけでなく冷やしておきたいものも一緒に持ち運べるのは

なかなか良いですよね。

 

 

2WAYストラップで持ち運びを便利に

 

そんな大容量のアイスコンテナーですが、氷が入っていることを考えると持って運ぶのは

ちょっと大変なのでは?と思ってしまいますよね。

 

しかしこのアイスコンテナーは持ち運びに便利な2WAYストラップが付いており、短く

すれば手持ちタイプ、長くすれば肩掛けタイプにすることができます。

 

アイスコンテナーに入っている氷などの量を考えてストラップのタイプを使い分ければ

持ち運びも楽になりそうです。ちなみにこのアイスコンテナー自体の重さは1kgなので

1kg+氷などの量で考えればOKということになります。

 

 

 

まとめ



プライバシーポリシー ・ 免責事項
お問い合わせフォーム