はてな@ゆーまに

主にニュースで気になったことを色々調べたり考えたりしています

夏にピッタリなクリームソーダ!実は海外だと通じないって?

f:id:hatemani:20170524162121p:plain

 

 

こんにちはー、くー。です(`・ω・´)

 

お久しぶりでございます、PC環境復活でブログ更新再開です。明日から更新できなかった

日の分も投稿予定なのでしばらく普段とちょっと違った更新の仕方になりそうです。

 

 

さて、今回は暑いときに食べたいドリンクに関するニュースを見つけたのでそれについて

お話ししようかと思います。

 

news.livedoor.com

 

 

クリームソーダスイーツ期間限定登場

 

 

ニュースによると、焼きチーズタルト専門店である『PABLO』から8月1日から期間

限定でミニチーズタルトクリームソーダとパブロスムージー クリームソーダが発売される

とのこと。期間限定ものが好きな方やクリームソーダが好きな方はなかなか気になる内容

ですね。

 

クリームソーダは見た目のカラフルさソーダの清涼感など夏にピッタリのドリンクです。

ソーダの上にあるアイスクリームも夏を感じるところですが、どう食べるかも人によって

いろいろありそうですよね。最初に崩しちゃったり、そのままだったり・・・

 

今回はそんなクリームソーダについて調べてみました。

 

 

 

 

クリームソーダは日本と海外じゃ別もの?!

 

クリームソーダといえば、日本では一般的にはメロンソーダにアイスクリームをのせた

ドリンクです。場所によってはそこにサクランボをのせられていますが、そんなクリーム

ソーダは資生堂パーラー銀座本店が最初に販売したとされています。

 

しかし、クリームソーダについて調べると海外でのクリームソーダは日本とはまったく違う

飲み物であるとのことが分かりました。日本のクリームソーダのイメージと違う内容に

世界は広いなと感じましたね。

 

具体的にその内容をいうと、海外のクリームソーダは主にコーラやルートビアといった

飲み物にバニラなどの味や風味を付けられているというもの。そのため日本人のイメージに

あるメロンソーダの鮮やかな緑色からカナリかけ離れた飲み物なのです。

 

 

 

なら日本のクリームソーダは海外にないの?

 

海外のクリームソーダが日本のものとは別物ということは分かりましたが、では日本の

クリームソーダのような飲み物は海外にないのでしょうか? そんな自分の疑問はすぐに

解消され、実は別の名前で日本のクリームソーダは海外にも実在していたのです。

 

その名もフロート。コーヒーやジュースといった飲み物にアイスクリームを浮かばせた

ドリンクのことで、日本のクリームソーダはこのフロートのひとつとして海外にもある

ようなのです。

 

フロートは浮き輪やいかだといった浮かばせるもののことをいいますが、飲み物にアイス

クリームを浮かばせるという点で名前が付けられたのかもしれませんね。

 

 

 

まとめ

 

クリームソーダは老若男女幅広い世代で愛されているドリンクですが、意外な話を知ることが

できて良かったです。身近なものでもまだまだ自分の知らないことがありそうなことを

改めて感じた、くー。なのでした。

 

 

画像提供元フリー写真素材ぱくたそ