はてな@ゆーまに

主にニュースで気になったことを色々調べたり考えたりしています

実は別物って知ってました?ピザとピッツァの違いについて

f:id:hatemani:20170725173446p:plain

 

こんにちはー、くー。です(`・ω・´)

 

台風が続々と現れてきそうな今日この頃ですが、大きな被害が来ないことを祈っている

今日この頃であります。 

 

 

さて、今回は今ではパーティーなどでも定番の食べ物となったピザに関する面白いニュースを

見つけたのでそれについてお話ししようかと思います。

 

news.livedoor.com

 

 

ピザとピッツァは同じようで実は別物だった

 

 

ニュースではピザとピッツァが実は別物であるということが紹介されており、普段同じものと

思っていた方にはビックリのニュースとなっています。

 

 

 

 

ピザはアメリカ風、ピッツァはイタリア風

 

諸説あるものの、イタリアのフォカッチャがピッツァの原型とされており、ピッツァが

誕生した後にイタリア移民によってアメリカに持ち込まれ現在のようなピザが誕生した

ようです。

 

この歴史からか、作り方や食べ方などもピッツァとピザでは異なっており、内容としては

以下のような違いが見られます。

 

 

イタリア風のピッツァ

  • ピッツァ1枚=1人前の考えで一人で食べる
  • (厳密なマナーはないものの)フォークとナイフで食べる
  • 石窯を使って焼く
  • トマト、チーズ、バジリコなどシンプルなつくり
  • 歩きながら食べる場合には具を内側にして折って食べる     など

 

アメリカ風のピザ

  • ピザカッターを使って放射線状または碁盤の目のようにカットする
  • カットしたピザを一切れずつ、つまんで食べる
  • パーティーなどでは多人数でシェアして食べることが多い
  • トッピングが豊富
  • オーブンやフライパンを使って焼く              など

 

 

細かく見ていくと種類が多いことから割愛しますが、こう見ていくと同じ食べ物だった

ものが国民性など文化の違いで所々違うものに変化したことが分かり、なかなか面白い話を

知ることが出来ました。

 

ちなみに余談としてアメリカではトマトペースト大さじ2杯分は野菜に分類されることから

トマトペーストを材料に使用しているピザは野菜に分類されるなんていう話もあるとか。

ピザが野菜・・・なかなかのパワーワードな気がします。

 

 

ほかにもピザとピッツァの違いについて取り上げたニュース記事もありますので、気に

なる方はぜひこちらもチェックしてみてくださいね。

 

news.livedoor.com

 

 

まとめ

 

普段呼び方が違うだけで同じものと思いがちなところですが、実は違うものだったなんて

話はピザとピッツァ以外にもたくさんありそうですよね。といっても、今回のようなピザと

ピッツァの話のような文化によって変化した食べ物は日本にはカナリありますし、どこから

別の食べ物と認定する基準があるのかも気になった、くー。なのでした。

 

 

画像提供元フリー写真素材ぱくたそ

 



プライバシーポリシー ・ 免責事項
お問い合わせフォーム