はてな@ゆーまに

主にニュースで気になったことを色々調べたり考えたりしています

定番化した夏のデザート!コンビニでも食べられるハロハロについて

f:id:hatemani:20170522164620p:plain

 

こんにちはー、くー。です(`・ω・´)

 

夏向け商品がかなり登場してきている今日この頃ですが、皆さん夏に向けてしっかり準備は

できていますでしょうか?

 

さて、今回は今では毎年楽しみにしている人も多い、ミニストップの夏の定番『ハロハロ』に

新しい味が追加されるというニュースを見つけたので、今回はハロハロ関連の話をしたいと

思います。

 

news.livedoor.com

 

 

定番化した夏のカキ氷スイーツ『ハロハロ』

 

 

ニュースによるとミニストップで毎年夏季限定で発売するカキ氷スイーツ『ハロハロ』に

『すいか』が登場するとのことで、今年23年目(つまり約四半世紀)のハロハロも

また違った味が楽しめます。

 

最初はいちごとラムネソーダ・抹茶の3種類が定番だったハロハロも徐々にラインナップが

増えていき、今年は黒蜜きな粉やみたらし団子・ドデカミンといった個性豊かな面々も

加わったことで新しい楽しみが増えましたね。

 

 

ミニストップのハロハロは日本風にアレンジされているため本場フィリピンのハロハロとは

少し異なるようですが、夏場に美味しく食べられるカキ氷デザートという点では同じですね。

 

今回はそんなハロハロについて改めて調べてみることにしました。

 

 

 

 

ハロハロはフィリピンの代表的なカキ氷デザート

 

ハロハロはタガログ語で混ぜこぜにするという意味があり、カキ氷にさまざまな果物や

アイス、ゼリーなどいろんな甘いものを混ぜて食べるフィリピンのデザートです。

 

特に何を入れるという決まりはないため、ハロハロと一口に言ってもさまざまな味がある

デザートなんです。そんな決まりがないこともあってミニストップのハロハロもあんなに

面白い味のラインナップがOKになったのかもしれませんね。

 

 

ハロハロに似たデザート『パッピンス』

そんなハロハロに似たデザートとして朝鮮半島のカキ氷風デザート『パッピンス』という

デザートがあります。カキ氷の上にトッピングをたくさん盛り付けて混ぜ合わせて食べる

とのことで、混ぜこぜという意味を持つハロハロと共通点がいくつかありますね。

 

 

まとめ

 

ハロハロはコンビニで取り扱われるようになったこともあり今では日本で認知度が高い

デザートです。自分も学生時代に何回か食べましたが、食べるのが遅くて大体最後は

ジュースとして飲んでた記憶があります。アイスクリーム頭痛が結構な確率でなったのも

理由のひとつだったりするんですけどね。でもそんな痛さも夏の風物詩のような気もする、

くー。なのでした。

 

 

画像提供元フリー写真素材ぱくたそ

 



プライバシーポリシー ・ 免責事項
お問い合わせフォーム