はてな@ゆーまに

主にニュースで気になったことを色々調べたり考えたりしています

トトロの世界観を再現!愛・地球博記念公園がジブリパークに!

 f:id:hatemani:20170601134749p:plain

 

こんにちはー、くー。です(`・ω・´)

 

今回は人によっては懐かしいかもしれないある建物に関するニュースを見つけたので

それについてお話ししようかと思います。

 

www.asahi.com

 

 

愛知万博跡地がジブリパークとして再整備予定

 

 

ニュースでは愛知県とスタジオジブリが協力して、愛・地球博記念公園をジブリパーク

として再整備する方針があることが書かれていました。

 

 

 

 

愛・地球博で大盛況だった『サツキとメイの家』

 

愛・地球博記念公園といえば、2005年に愛知で開催された愛・地球博こと愛知万博の

目玉になっていた『サツキとメイの家』が有名ですよね。世界的にも人気のあるスタジオ

ジブリの代表作のひとつ『となりのトトロ』の主人公サツキとメイが暮らす家を再現して

出展されたことで、多くの来場者でにぎわっていました。

 

そんな愛知万博会場の跡地は万博後に万博協会から無償で譲り受け、2006年の7月に

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)として改めて公開されていましたが、今回この

ようなニュースが入ってきたのでとてもビックリしました。

 

 

ジブリパークはどんなものに?

 

ニュースの一部にはジブリパークの構想が掲載されており、ジブリファンだけでなく

多くの方々が楽しめそうな内容になっていました。

 

構想では、園内の一部に映画「となりのトトロ」で描かれた世界観を再現した

「トトロのふるさと村」を設置する。約200ヘクタールある同公園の緑地を

生かし、ジブリ作品の世界を楽しめるようにする。

出典:「ジブリパーク」、愛知に開設へ トトロの世界観を再現:朝日新聞デジタル 

http://www.asahi.com/articles/ASK613R4DK61OIPE00F.html 

 

ジブリ作品の世界を楽しめるということもあり、日本国内だけでなく海外からの観光客も

殺到しそうな場所になりそうですね。おそらくですが、スタジオジブリの関連施設の

三鷹の森ジブリ美術館以上に広いであろう公園の敷地にどんなワクワクを敷き詰めて

くれるのか、とても楽しみです。

まあ現段階では2020年初頭開園を目指すという話なので、まだまだ先の話になるかも

しれませんが、新しい楽しみが増えて嬉しいですね。

 

 

まとめ

 

ということで、今回は新しく決定したジブリパークの速報についてのお話でした。愛・

地球博でも人気だった『サツキとメイの家』はリメイクするのかという疑問もありますが、

全体的にどんなものになるのかがとても楽しみな、くー。なのでした。

 

 

画像提供元フリー写真素材ぱくたそ

 



プライバシーポリシー ・ 免責事項
お問い合わせフォーム