はてな@ゆーまに

ニュースで気になったことから色々調べたことをまとめてます

郵便はがきだけじゃない!定形外郵便とゆうメールにも新料金設定が!

f:id:hatemani:20170515141838p:plain

 

こんにちはー、くー。です(`・ω・´)

 

この記事の1つ前の記事で来月6月から郵便はがきが値上げされることについて調べて

書きましたが、それに関連して、定形外郵便とゆうメールにも新料金設定がされることも

記載されていました!

 

hatemani.hatenablog.com

 

 

ニュースで最初見たときは郵便はがき62円インパクトしか覚えていなかったので、

これには驚きでした。

 

ということで、郵便はがきの値上げを調べたついでに定形外郵便とゆうメールの新料金

設定についても調べてみました。

 

 

 

 

 

郵便はがきだけじゃない!郵便料金設定等の改定内容

 

ということで郵便はがきだけと思いきや、定形外郵便とゆうメールも料金・運賃が改定

されるとのことで、今回も前回の記事と同様に日本郵便のホームページのプレスリリースの

カテゴリにある『郵便料金等の改定を見に行ってきました。

 

この郵便料金等の改定で詳細が書かれている別紙によると、定形外郵便とゆうメールは

所定の規格に収まるかどうかで料金・運賃を分けて設定するとのことでした。

 

その規格は

長辺34cm以内、短辺25cm以内、

厚さ3mm以内及び1kg以内。

 

 

ちなみにこの規格とされるサイズは日本で一般的な郵便受けに入るようなサイズです。

たしかに郵便受けに入れられなかったら家に不在の場合には再配達になっちゃいますし、

人件費のことを考えるとナルホドと思ってしまいました。

 

 

で、話を戻しますと、来月6月から定形外郵便やゆうメールを利用する場合にこの規格

の範囲内か、範囲外かによって支払う料金や運賃が変わってしまうので利用するという

人は念頭に入れておきたい内容となっています。

 

その金額の一部を例に挙げますと、定期外郵便で50gまでのものはこれまで120円

だったところが、新料金・新運賃設定によって規格外の場合は料金が200円と80円

もアップするという・・・。

 

新料金・運賃設定で気をつけていたら安く済んでいたかもしれない・・・ということも

ありえるので定形外郵便やゆうメールを送る機会がある際には規格をしっかり確認して

利用するようにしたいですね!

 

 

まとめ

 

調べていたらついでに見つかった今回の新料金設定。自分は定形外郵便やゆうメールを

あんまり利用しないのでそういう立場であるからこそ、それらを利用する日が来るとき

には注意しないといけないなぁとしみじみ感じました。定形外郵便を出したらお金が

足りなくて返ってきたとかイヤですもんね。まぁそういうのが恐いのでいつも気になる

ときには手間でも郵便局に直接出しに行く、くー。なのでした。

 

  

画像提供元フリー写真素材ぱくたそ