はてな@ゆーまに

主にニュースで気になったことを色々調べたり考えたりしています

通販で物を買うときには慎重に!Amazonマーケットプレイスで詐欺続出

f:id:hatemani:20170427132255p:plain

 【2017.11.10に更新しました】

 

こんにちはー、くー。です(`・ω・´)

 

今回の気になったニュースについてなんですが、数日前に書いた記事よりは驚きが少なかったものの「え、そんなことあるの・・・?」と口がぽかーんとなってしまったニュースがあったので、それについてお話ししようかと思います。

news.livedoor.com

 

 

 

大手通販会社Amazonのマーケットプレイスで詐欺が多発

 

ニュースではAmazonのマーケットプレイスで一部本来の金額よりカナリ安く商品が販売され、 入金したものの商品が届かないという事例が多数起きているということが書かれていました。

Amazonといえば、日本で大手の通販会社で利用する人も多いため逆にAmazonを利用したことがないという人の方が少ないかもしれません。

Amazonマーケットプレイスって?

Amazon以外の業者さんだったり個人がAmazonの商品を出品販売できるサービスのこと。

 

原因はアカウントののっとりか

 

この事件はアカウントをのっとられたことで起きたと言われており、アカウントのっとった詐欺業者の人たちは恐らくですがそのアカウントを使って商品を購入した相手の名前や住所・電話番号などの個人情報を盗み出すのが目的っぽいという話です。

news.livedoor.com

 

代金についてはマーケットプライス保証を申請してその申請が認められると最大30万まで返金されますが、盗まれた個人情報に関してはそうはいきません。

 

 

気軽に買える分、新規出品者や出品情報をしっかりチェックを

 

これまで通販に関しては気軽に利用していたという人も多いと思いますが、現状このようなことが横行していることもあり、詐欺を回避する防御策を取る必要があります。

比較的簡単な見分け方としては以下の3点が考えられます。

  • あまりにも価格が相場を考えると安すぎる
  • 発送元が海外・個人の家と思われる住所
  • 新規出品者か取引件数が少ない出品者である

 

ほかにも出品者をAmazon.jpのみにしぼって選ぶなど信用できる出品者から購入するようにするというのも詐欺にあわないために使えるテクニックなので参考にしてもらえればと思います。

news.livedoor.com

 

 

まとめ

 

今では通販で何でも手軽に購入できるようになったこともあり、通販を利用する人が多くいます。

しかし、むかしより個人情報の取り扱いが厳しくなっていることもあり、今回の詐欺の話を見るとしっかり自己防衛をしないといけないなと感じた、くー。なのでした。

 

画像提供元フリー写真素材ぱくたそ